Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Archives

Categories

Search


ナバホ族のアーティストDanny L Waunikaによるターコイズクラスターバングル

今日はオンラインショップにこちらのバングルをアップしました!

これまでお取り扱いしたどのバングルよりもビッグサイズなこちら。



↓DLWのホールマークあり。

実はいつかのマーケットでのお客様との会話でこんなことを言われました。

「SUNDAY MARCH 30で取り扱っているクラスターバングルよりももっと大きなガツンとつけられるようなサイズ感のバングルはないですか? 現地の人がつけているような存在感のあるバングルが欲しいんです。」

普段はお客様から個別のオーダーはお受けしていないんですけどね。
ズニの村から70キロほど離れたトレーディングポストでこのバングルを見つけた瞬間、お客様とのこの会話を急に思い出してしまったんです。
「これをスルーしたら絶対に後悔しちゃうなー」と勇気を出して買い付けてきたこちら。





じーっと眺めているだけで満たされてしまう存在感。
飾っておくだけでも幸せ。
(いつもこんなことばっか言ってますが)

SUNDAY MARCH 30の良さは女性サイズでかわいいデザイン!というところだと自負してますが、
ごく稀にサイズが大きくてもどうしても紹介したいアイテムがあるんです。
それがまさにコレでした!
これまでサイズが小さくて合わずに諦めていた方や、
もしかしたら男性もいらっしゃるでしょうか、
こういう存在感のあるバングルをガツンとつけたかった!という方が現れてくれることを期待して。。。
赤坂蚤の市にもお持ちしますので、ぜひ試着しにお越しください。
http://sundaymarch30.com/?pid=127280472

1/28は赤坂蚤の市に出店します!

今年最初の赤坂蚤の市は1/28!
今月は腕時計祭りを開催しようと準備しております。

せっかく寒い中お越しいただくのですから、スペシャルなジュエリーと一緒にお待ちしていないと失礼ですもんねー。
ただいまオーバーホール中の時計たちがいくつ並べられるかは分かりませんが、
準備が整いましたらどこよりも早くブログにてお知らせ致します。
(どうか個別のお問い合わせはお控えくださいませ!)

▼赤坂蚤の市 in アークヒルズ▼
日時:2018/1/28(sun) 11:00-16:00 ←いつもより1時間早く終了するのでご注意ください!
会場:アークカラヤン広場
住所:東京都港区赤坂1-12-32
最寄駅:六本木一丁目駅3番出口より徒歩1分
溜池山王駅13番出口より徒歩1分

ブルージェムターコイズのスカッシュブロッサムネックレス

今日はオンラインショップにこちらのスカッシュブロッサムネックレスをアップしました。

いつもブログを楽しみに読んで下さる方の中には待ってました!という方がいらっしゃるでしょうか。

いくつもの工程を経てようやくお披露目できました。(いつもどおり長かったー。。。)

2017年の7月の買い付けで見つけたこのスカッシュ。
5年〜10年前にズニ近郊のトレーディングポストに持ち込まれたこのスカッシュには最初コーラルが入っていました。
わたしが手に取った時には、コーラルの一部に欠けがありコンディションが良いとは言えるものではなく、
それでもこのシンプルなデザイン、小ぶりなサイズ感がどうしても気に入ってしまい、トレーディングポストのオーナーに相談。

「これをターコイズに替えて欲しいって言ったらどう思う?」

オーナーは快くOKしてくれて、そこからわたしのターコイズの石選びが始まったのです。
翌朝(たしか7/3)ナバホやズニのアーティストたちが集まるパーツ屋さんへオープンと同時に向かい、
ブルーやグリーンの美しいネバダ産のブルージェムターコイズを7粒購入。
↓ニューメキシコのからっからに乾いた空気を思い出す手のひら。

急いでトレーディングポストに戻り、「やっぱり石入れをお願いするならClarenceだよね?」とオーナーにスカッシュとブルージェムターコイズを託しました。

1934年から始まったネバダ産のブルージェムターコイズの採掘はとっくに終わっているため 、現在ではハイグレードのターコイズのひとつとして評価されていることはもちろん、なかなかお目にかかることもできません。
Clarenceが7粒のブルージェムターコイズを入れてくれたスカッシュは、全体の長さがやや短かったため、
シルバービーズを7〜8センチほど足し、ワイヤーを新たにし、完璧にバランスのいいネックレスに生まれ変わりました。







あえて言わなくてもいいのですが、これは世界にひとつしかない一点もの。
ターコイズの石探しから、いつできるのー??と催促の電話まで 笑
とにかく完成を待ちわびながらさまざまな工程をしっかり楽しませてもらえた一点です。
今回は現地の協力もあって価格もグッと抑えました。
シンプルなスカッシュブロッサムは気取らずにつけられるので、とってもおすすめなアイテムです。
いつかは欲しいと思ってくれていた方、買い付けから完成までのわくわく感と合わせてぜひ手にしてください。
http://sundaymarch30.com/

新年明けましておめでとうございます。

新年第一弾は大好きなメイデンモチーフをオンラインショップにアップしました!
こちらは夏の買い付けで見つけていたのですが、その時は顔もモカシン(靴の部分)も柄が消えてしまっていてこんな感じでした↓
▼Before▼

どうしてもこのメイデンを製作当時のように復元させたくて、
秋の買い付けで再度一緒にアメリカへ。
ズニ族のかわいいアーティストMarchelle Qualoにお願いして、丁寧に丁寧にきれいに蘇らせてもらったのです。
ピカピカにしすぎてしまわないように、ジュエリー本来の美しさを保ったままかなり慎重に作業をしてくれました。
いつも面倒なお願いばかりでごめんねー!と言いつつ、これを直せるのはMarchelleしかいない!とわたしが絶対的な信頼を寄せているアーティストなのです。
▼After▼

何十年も前に作られたメイデンがこうやって2018年に蘇ったことに感謝。
古いものを大切に使ってくださる方にお届けしたい大変貴重な一点です。
新しい年もSUNDAY MARCH 30をどうぞよろしくお願い致します。
http://sundaymarch30.com/

2017年もSUNDAY MARCH 30を応援してくださりありがとうございました

本日年内最後の営業日を無事に迎えることができました。
(31日まで発送は対応します!)

一年を振り返ることもなく、とにかく駆け抜けた一年でした。
今年の買い付けは主人の体調のこともあり、出来る限り短いスケジュールで行って帰ってこようというのが目標でした。

現地でのコミュニティは昨年とは比べ物にならないほど広がり、力を貸してくれる人や一緒に何かをやろうと言ってくれる人が増え、たくさんの心強い味方がSUNDAY MARCH 30が目指そうとする方向へ導いてくれたような気がします。
そのおかげで短いスケジュールの買い付けでも充実した時間になりました。

オンラインショップをご利用いただくお客様も本当に気持ちのあったかい方ばかりで、
商品の到着後に感想を送ってくださったり、
誰かのプレゼントのご相談を受けたり、
何年越しかでイベントに会いに来てくださったり、
いつもどこかでつながってくれているような方が多かったように思います。

2016年5月から始めたズニのNPO団体「Zuni Pueblo MainStreet」への年2回の寄付。
今年もクリスマス前に無事に完了しました。
これもシルバークロスを買って賛同いただいたみなさまや、
インディアンジュエリーを買うならSUNDAY MARCH 30で買いたいと言ってくださるみなさまのおかげで成り立っています。

2017年、現地では新たな動きが始まり、
ジュエリーを製作するために必要な工具やツールの提供や、
技術向上のための教育、
様々なコンペティションの開催など
日々、NPO団体のメンバーが地域を巻き込んで精力的に活動してくれています。

ズニの人々のすばらしいジュエリーが50年後、100年後もずっと継承されていくよう、今わたしに出来ることを考えながら。
そして、日本の女性たちにインディアンジュエリーをもっと楽しんでいただけたら。
そんなことを毎日考えながら来年の予定を立てています。
絶対に楽しいことしかしないんだ!というバカみたいな目標は来年も変わらず。

来年はどんなアーティストに出会えるだろうか
どんな作品を手にできるだろうか
どんな旅が待っているだろうか
この先わくわくすることがまだまだ待っているような気がしてなりません。

みなさまもどうぞゆっくりとした年末年始をお迎えください。
よいお年を!
12345>|next>>