Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archives

Categories

Search


フェティッシュバッグの第4弾が完成しました!

待ちに待ったフェティッシュバッグの第4弾が完成しました!

今回バッグの裏地に使ったのは1940年代〜50年代のニューメキシコ州の地図がハンドプリントされたテーブルクロスです。

このテーブルクロスを見つけたのは忘れもしない昨年9月の買い付け最終日。

アリゾナ州フェニックスを出発してSの字を描くように3000キロ走り、最後にたどり着いたニューメキシコ州アルバカーキ。

閉店間際のアンティークショップで遠くに1枚だけ掛かっていたテーブルクロスを発見!

(これ肉眼で見るともっと遠くにあったのですよー)

自信たっぷりで近づいてみるとやっぱりテーブルクロスだ!

みーつけたー!!!

買い付けの時のこういう嗅覚には自信があるのです。

これまで見つけたビンテージのマップとは少し違って、全体像はこんな感じでした。

(横になってしまうのね。。。)

中央にニューメキシコ州の地図、まわりにはニューメキシコにまつわるいろいろな絵がプリントされています。

ここにバッグの型紙を合わせてもらい全6パターンのフェティッシュバッグが完成!

いつもに増してひとつひとつの個性が際立つ6つのバッグになりました。

(同じものはひとつもありません)

 

生地のアップはこんな感じです。

”Land of Enchantment”ニューメキシコ州の愛称「魅惑の地」の文字。

ロデオ!!!

 

アドビ造りの集落の前に座るインディアンの女性。

これはニューメキシコの東側のマップ、ビリーザキッドが描かれています。

フェティッシュバッグは1/26赤坂蚤の市にお持ちする予定ですが、このブログにて先行販売を行います!

会場に来られない方はどうぞこちらから何番のバッグが欲しい、とご連絡をください。

hello@sundaymarch30.com

 

1.ロデオ

2.ビリーザキッド sold out!

3.プエブロ

4.お祭り(フェスタ)

5.ラグを織る女性 sold out!

6.タオス

 

1.ロデオはこちら

 

 

2.ビリーザキッドはこちら

 

 

3.プエブロはこちら

 

4.お祭り(フェスタ)はこちら

 

 

5.ラグを織る女性はこちら

 

 

6.タオスはこちら

 

素材:鹿革

(雨に濡れてもささっと拭くくらいで問題なくお使いいただけます)

サイズ:全体約25センチ、丸底直径約15センチ

(お財布、スマホ、鍵、リップ、くらいが入る大きさです)

※丸紐はご自身の使いやすい長さにくるんと丸めてお使いください。

価格:28,000円 + tax

お支払い方法:クレジット決済、または銀行振込

 

ご購入ご希望のご連絡をいただきましたら、必要事項などご連絡いただきたい内容をメールで返信させていただきます。

 

過去に製作したフェティッシュバッグ第1弾〜第3弾はこちらのブログよりご覧いただけます。

 

【SUNDAY MARCH 30オリジナルの鹿革フェティッシュバッグ第1弾が誕生するまではこちら】
http://blog.sundaymarch30.com/?day=20190720


【第2弾はこちら】
http://blog.sundaymarch30.com/?day=20190823

 

【第3弾はこちら】
http://blog.sundaymarch30.com/?eid=683

 

2020年1月のスケジュール

今月も後半となってしまいましたが、若干変則的なスケジュールになりますので、スケジュールをアップしておきますねー。

これまで土日祝はお休みと決めていましたが、今月は休みなし!

毎日発送対応致します。

また、赤坂蚤の市の翌日27日は月曜日ですがアナトミカ青山店には立ちませんので、ご注意ください。

※写真はニューメキシコ州ラスベガスのプラザホテル。

ブログの内容とは全く関係ありませんが、去年の今頃初めて訪れた場所。

光の入り方がとてつもなく美しい場所だったなー。

 

1/20(月) アナトミカ青山店 13:00〜20:00

1/21(火) OPEN 

1/22(水) アナトミカ青山店 13:00〜20:00

1/23(木) OPEN

1/24(金) OPEN

1/25(土) OPEN


1/26(日) 赤坂蚤の市 11:00〜16:00

1/27(月) OPEN

1/28(火) OPEN

1/29(水) アナトミカ青山店 13:00〜20:00

1/30(木) OPEN

1/31(金) OPEN

 

▼アナトミカ青山店▼
住所:東京都港区南青山3-17-3 2F
電話番号:070-1640-8911
営業時間:13:00-20:00
最寄駅:表参道駅A4出口から徒歩2分
※シルバーのバルーンが目印です。

1/26は赤坂蚤の市に出店します!

さて、1/26(SUN)は買付後第一回目の赤坂蚤の市です!

既にたくさんの方から今月こそ行きます、オンラインショップでオーダーしたアイテムを受け取りに行きます、とご連絡をいただきわくわくしながら準備を進めているところです。

 

今月の赤坂蚤の市にはオンラインショップにアップしていないアイテムを始め、ニューメキシコ州ファーミントンのトレーディングポストで見つけたこんなレアな一点をお持ちします。

12月の買い付けの後半、1日だけどうしてもファーミントンに行きたくて、ズニの村から北へ250キロ走り町中のトレーディングポスト、アンティークモール、ポーンショップを回り見つけたのがこれ!

ビンテージのリングやピンなどを見つけてお会計をしてさぁ帰ろうと振り返ったその時、背後にあったショーケースにどーんとぶら下がっていたのがこのベルトでした。

「何この小ささ!詰まり具合!コーラルまである!!!」と思わず声に出してしまったこのベルト。

写真ではわかりづらいかもしれませんが、全体的にとにかく小さいつくりでバックルは4.6×4.8センチ、ベルト幅は1.1センチ、バタフライコンチョ(ターコイズ)は3.2センチ、コンチョ(コーラル)は直径3.4センチ。

通常のコンチョベルトではありえないサイズなのです。

ぎゅぎゅぎゅっと詰まったコンチョの数は全部で21個。

こんな贅沢なコンチョベルトは見たことがありません!!!

つやつやのコーラルと経年変化したターコイズのカラーの組み合わせがたまらない一点です。

 

帰国してすぐにベルト職人さんへダークブラウンの細いベルトの製作をお願いし、コンチョをひとつひとつ磨いてもらいこの形が完成したのです。

ベルト職人さんからも「よくこんなめずらしいサイズのものを見つけたね〜わたしも欲しい!」と最大の誉め言葉をいただきました。

白いパンツなどにベルトの色が移らないよう裏側は染めずに表のみダークブラウンに仕上げていただきました。

 

コンディション抜群の新たに生まれ変わったビンテージコンチョベルト!

こういうのを待っていました、という方ぜひ会場で触れてみてください。

その他、新たに準備の整ったアイテムは追ってご紹介していきます!

 

▼赤坂蚤の市 in アークヒルズ▼
日時:2020/1/26(sun) 11:00-16:00
会場:アークカラヤン広場
住所:東京都港区赤坂1-12-32
最寄駅:六本木一丁目駅3番出口より徒歩1分
溜池山王駅13番出口より徒歩1分

 

 

 

ズニ族のアーティストAnselm & Rosita Wallaceによる1979-1981ビンテージマザーオブパールデザートローズインレイネックレス&バングル

今日はオンラインショップにこちらをアップしました!

ズニ族のアーティストAnselm & Rosita Wallaceによる1979-1981ビンテージマザーオブパールデザートローズインレイネックレス&バングル。

 

 

こちらを見つけたのは昨年2019年の9月の買い付けです。

アリゾナ州から入りボーダーを越えてニューメキシコ州へ3000キロ走ったあの買い付けの時です。

これまでいくつかこのご夫婦の作品は手にしてきましたが、今回はなんと1981年5月28日の購入証明書付!

当時ズニで買い付けたアンティークディーラーが自分のトレーディングポストで販売する際、購入者に付けていた証明書がそのまま大事に保管されていたようです。

40年近い年月を経て、ニューメキシコ州アルバカーキのアンティークショップへ持ち込まれたものをわたしが手にできた!というわけです。

 

Anselmは79年まではジュエリーにサインを入れなかったらしいので、おそらくこのネックレス&バングルが製作されたのは79年〜81年5月28日の間、ということが推測できます。

ずっとずっと探していたこのネックレス&バングルはきっと欲しいと思って下さる方がいるだろうと勇気を出して買い付けてきたものです。

お上品な長さのネックレスは、割れ、欠けが全くないしっかりとしたつくりでチェーン部分ももちろんハンドメイドです。

 

 

 

 

 

バングルも同じく、割れ、欠けなどないコンディション抜群なビンテージです。

カーブの歪みもなく手首回りは16センチくらいの方にぴったりです。

カーブの調整はできないしっかりとしたつくりなのでシンデレラが現れてくれるのを待ちます!

 

 

 

お求めはこちらよりどうぞ。

https://sundaymarch30.com/

 

ナバホ族のアーティストFloyd Becentiによるシルバーオーバーレイホースバングル(リバーシブル)

今日はオンラインショップにこちらをアップしました!

ナバホ族のアーティストFloyd Becentiによるシルバーオーバーレイホースバングル。

このバングルを見つけたのはこんな場所でした。

お馬さんちょっと眠そう…

 

このバングルのすごいところはなんとリバーシブル!

それだけではなくて開口部分の内側にもお馬さんが2頭!

なんと全部で8頭のお馬さんがデザインされています。

そのほかにもウサギが走っていたり、イーグルが飛んでいたり、岩山がどーんと描かれていたり、まるで絵画のようです。

 

 

 

 

サイズは手首回り16センチくらいの方におすすめです。

開口部分は小さめなので、14.5センチのわたしの手首でも落ちたりはしませんがやっぱり大きい...

お馬さん好きなナバホ好きな方にぜひどうぞ!

https://sundaymarch30.com/

12345>|next>>