Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archives

Categories

Search


ズニ族のアーティストPhyllis Coonsisによるマルチカラークラスターチェーンベルト

みなさまお待たせいたしました!!!

先月から言いたくて言いたくて仕方なかったひっくり返るようなお宝が遂に完成し届きましたよ!

じゃーん!!!

 

こちらはズニ族のアーティストPhyllis Coonsisによるマルチカラークラスターチェーンベルトです。

5月の初旬、Phyllisと他愛もない会話をしていたところ、昔のアルバムを見せてくれることになり家族の写真や、アートショーの写真をぺらぺらと見せてくれたのです。

そこで若かりし頃のPhyllisと同級生のお友達がサンタフェのアートショーのブースで爆笑している写真を見つけました。

真っ赤なキャミソールにショートパンツスタイルのPhyllisがこのクラスターチェーンベルトをつけていたのです!

「ちょちょちょちょ、ちょっとこのベルトすごくかわいい!!!真っ赤なキャミソールに合わせるところがまたかわいい!!!」

と大興奮のわたしに、じゃあこれも見せてあげる〜と姪っ子さんの写真を見せてくれたのです。

Phyllisの姪っこさん(もうしっかり大人)は女優をやっていて、映画の完成披露試写会の時に全身Phyllisのジュエリーを纏って登壇したとのこと。

よく見るハリウッドスターの写真みたいに、Netflixの屏風?の前にスターっぽく立っている姪っこさんもPhyllisのチェーンベルトをつけていました!

 

おそるおそる「これってわたしがお願いしたら作ってくれる。。。?」と聞いて見たところ、

「もちろんOKよ、だって私はアーティストだから!」

なんてかっこいい返事なのー♡

 

この会話の後、すぐに製作に入ってくれて5/15にはシルバー型がおおよそできたとこの写真。

5/21にはすべての石、シェルのカットおよび磨きが終わったよとこの写真。

5/26にはおおよそこんな感じかな、とこの写真。

ちょっと待って、思ったよりサイズが小さいけど、もう一度確認していい?とサイズを再調整。

明らかにクラスター部分が足りなかったので、3つ新たに追加製作をしてもらいました。

そして5/28!

全部で13個のクラスターをつないで磨いてあと少しで完成よ、と連絡がありました。

そして5/31遂に完成したよー!とこの写真を見せてくれたのです。

Phyllisは半月以上このチェーンベルトにかかりっきりでほとんど毎日連絡をくれて、これでいい?シルバーが足りなくなったから町まで買い足しに行かなくちゃ、と現地の様子を含め作業工程を報告してくれたのです。

楽しみで仕方なかったこのベルトは、実物が届いてびっくり。

手が震えるほど美しい!

口角が上がりっぱなしで、幸せなため息が止まりませんでした。

ひとつひとつのマルチカラーのクラスターはPhyllisの好きなように配列してほしいとお任せ!

13個のクラスターをじっくりとご覧ください!

クラスター部分の直径は約2.9センチ。

クラスターをつなぐチェーンももちろんハンドメイドで、スタンプワークが入っているところなんかもう最高!

リクエストはしていないのですが(ここポイント!)このベルトに使ってくれたターコイズはなんと全てアリゾナ産のビズビーターコイズ!

恐ろしいほどハイクオリティに仕上げてくれました。

このクラスター部分は全体が約4.4センチ。

↑このカラーの組み合わせかなり好きです!

 

 

 

 

 

 

↑この左下のターコイズのカラーなんてたまらないです。

もちろんそれぞれにPhyllisのサインあり。

 

先端につけてくれたチェーンベルトの輪っか約1.2センチの小ささがまたいい!

これももちろんPhyllisのデザインでハンドメイドです。

どこまで気が利くんだ、というか気が合うんだ♡

お願いしなくても細かいところまで完璧に任せられるなんて本当にこの人は天才です。

全体の長さは101.5センチ、先端の輪っか部分は9センチなので、しゃらしゃらとさせるにはウエスト92.5センチ以下の方ならどなたでもサイズを気にせずにつけていただけます。

チェーンベルトのいいところはスタイルによって引っ掛ける位置を調整できるところ!

 

参考までに。

アナトミカのマリリン2の25インチをハイウェストで履いた時にベルトループに通したイメージです。

25インチだとぎりぎり4つのクラスターが下に垂れるようにつけられます。

 

↑アナトミカの革パッチも通ってしまうのです。

そして、こちらがアナトミカのタスカンドレスの上からベルトをつけたイメージです。

 

 

ゆるめにつけて3つのクラスターが下に垂れるイメージです。

 

360度どこから見てもマルチカラーが美しい!

こちらは6/28(SUN)11:00〜オンラインショップに登場します。

販売価格は268,000円+taxです。

3月の終わりからアメリカの各地で開催予定だったアートショーが中止になり、ステイホームを強いられている中でこそ誕生したスペシャルなチェーンベルト。

例年どおり各地のアートショーを飛び回っているPhyllisだったらきっと製作してもらえなかったであろう大作です。

ベルトのクオリティについては何の心配もなく自信を持っておすすめします。

あとはこれを見て”絶対に似合う!”とピンときてくださった方へお届けしたいという気持ちだけです。

 

このベルトはPhyllisご本人と姪っこさんが持っていることは分かっているのですが、SUNDAY MARCH 30ではもちろん初めてオーダーした記念すべき第一号です。

何か記念になる特別なジュエリーを探していた方に見つけていただけますように!

https://sundaymarch30.com/