Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archives

Categories

Search


ズニ族のアーティストSanford Edaakieによるマルチカラーインレイ鳥コンチョベルト

今日は長年あたためていた鳥のコンチョベルトをオンラインショップにアップしました!

こちらは2017年6月にズニ族のアーティストSanford Edaakieが10年ぶりに製作したコンチョベルトです。

中央のバックル部分は直径約3.3センチのやや大きめのハミングバード、そのまわりには19個の鳥のコンチョ。

全部で20種類の鳥のインレイは美術品といった方が相応しい作品です。

Sanford Edaakieが久しぶりに大作を作ったよー!と現地から連絡をもらったのが2017年6月。

今月そっちに行くから売らないで取っておいてー!!!とお願いしたのです。

この時点でSUNDAY MARCH 30のお客様で以前からこのベルトが欲しかったという方がいらっしゃったので、第1号を買い付けて帰国後にお客様へお届け。

この10年ぶりに製作したベルトというのは数点あり現地のディーラーたちで取り合ったんですって。

それから2年後の2019年1月、現地のトレーディングポストのオーナーがNOT FOR SALEの棚にこのベルト(第2号)を隠していたのを知っていたので、棚を指さし「これって売る気ある?」とここから交渉したのがこのベルトです。

 

まあいつものことですが、いろいろと条件を言われてしまい、もちろん2年前より高くなるよとか、売らずに自分用に持っておきなさいとか、絶対に転売されるんじゃないよとか、信頼できる人にしか譲っちゃだめだとか、渋る渋る。

このベルトがいかに珍しくて素晴らしいものかをたっぷりとオーナーが語ってくれました。(そりゃそうだ!)

最終的には「わたしはこういうハイクオリティな作品を自分のお店に並べてみんなに見せたい!」と言って譲ってもらったのです。

 

Edaakieファミリーの鳥シリーズは言わずと知れた大人気コレクターズアイテムなのですが、定期的に作品を製作しているアーティストではないので、現地でもなかなか手にすることができず年々価格は高騰しています。

ジュエリー製作の師匠でもあるご両親Dennis & Nancy Edaakieから受け継いだ美しいインレイ技術は、息子たちそれぞれが見事に作品を残していて特にわたしが好きなのが、Sanfordと弟のDerrickの鳥シリーズです。

 

 

 

 

 

コンチョひとつひとつにホールマークが入っています。

今後おそらく手にすることができないであろう鳥シリーズのコンチョベルトはこうしてブログに残しておかなくてはと思っていたので今回アップすることにしました。

どんなスタイルにも気取らずにさりげなくつけていただけるコンチョベルトは、スペシャルなアイテムを探していた鳥好きな方へぜひどうぞ。

コーデもぜひ参考にご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

https://sundaymarch30.com/