Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archives

Categories

Search


わたしが大切にしていること

お店を始めるにあたって、いろんな方面からいいこともイヤなことも言われたのですが(笑)
これだけは絶対に守ろうと決めたことがあります。
それは自分にしか作れないお店を正直にやるということです。

誰かのマネじゃつまんない。
どっかにありそうなお店にはしない。
誰かに聞いたことを、自分が体験したかのように話しちゃだめ。
本で読んだことをそのまま伝えちゃだめ。

インディアンの歴史に詳しくて英語が堪能で、
アメリカに何十回も行っている先輩たちにはどう背伸びしても敵わない。

でもこんなにインディアンジュエリーが大好きなんだから、自分の目で見たもの、肌で感じたことを形にして広めよう。
アメリカで体験したことって、どの本にも書いてないことばかりだから。

例えば、私がカエンタという町で出会ったナバホ族の女性アーティストは、
「私はズニの技法を取り入れてネックレスを作っているの」と言っていました。
英語レベルの低いわたしは、ん??と思い何度も何度も聞き直しました。
「あなたナバホだよね?このズニみたいなネックレスはあなたが作ったの?」
「うんそうよ。わたしズニが好きなの」だって。

若いアーティストたちは自分たちの部族の伝統を大事にしながら、
違う部族の技法を取り入れて新しいことにチャレンジしているんだー!
なんておもしろいんだろう。

マニアックな話ですが、わたしにとっては大事な収穫です。
自分の中の古い情報はどんどん上書きしなくっちゃ。
そしてもっともっと体験したい!

前回インディアンの居留地を回って集めた紙きれのメモや、小さな冊子は、
ゆっくり日本語に翻訳しています。
時間はかかるけど、すんごく楽しい!
モチーフについて、石について、色について、部族について、
どの本にも書いてないおもしろいことがあるような気がして・・・
今までの自分の中の解釈が覆されたりして発見が多いのです。
実はわたしこういう地道な作業が大好きです。

まだまだ勉強中のSUNDAY MARCH 30ですが、
これからも自分に正直におもしろいお店にしていこうと思います。

アフガンナイト!

今日は東中野にあるアフガニスタン料理やさんへ。
アフガニスタン料理って人生初です。

全く気を使わなくていい仲間と笑って語ってのんびりゆっくり美味しいアフガン料理をいただきました。

店内にはアフガニスタンの?ラグが敷きつめられていてどこを見てもテンションあがります。
こういう柄なんていうんでしょうね。
ナバホラグに通じるものがあります。



いつも刺激をくれる仲間に感謝。
楽しくて鼻歌うたいながら帰っています。

free gift wrapping on every order!!!

クリスマスまであと2週間!

ただいまギフト用ラッピングの無料サービス中です。
できるだけゴミを出さないように、
シンプルにかわいく、
心を込めてお包みします。

びっくり。

先日市役所に用事があり散歩がてら行った時のことです。

市役所の中の隅になにやら楽しそうなショーケース!
なんだこりゃー。


わが東村山市はアメリカのミズーリにあるインディペンデンス市と姉妹提携しているらしい。
ミズーリか…
行ったことないなー。




東村山に住んでそろそろ3年。
なかなか馴染めない街ですが、こんな些細なことがうれしく思えたりします。

東村山でまさかwar bonnet(あの羽のやつね)が見れるなんて思わないもんね。

市役所ぽくないショーケースまた見にいこー。
中央図書館には贈呈された書籍があるらしい。
これもまた気になる!!

おとぼけくまさんペンダントトップ&バングル

WEBショップにおとぼけくまさんのペンダントトップとバングルをUPしました。
なんとも愛らしいくまさんの表情がたまらないアイテムです。
くりっとした目はターコイズ、鼻はマザーオブパール、口はコーラルでできています。
よーく見ると毛並みまで丁寧に細工されています。
一点ものですので、お早めに〜!
<<back|<138139140141142143144145146147>|next>>